ぽっこりお腹

腹痛を伴う便秘について

腹痛のある便秘は何か病気なのではないかと心配しがちなのですがこれは病気というわけでは無くただのガスの溜まりすぎのようです。
大体何日か便秘状態にあるときには、お腹の中にガスが溜まりがちでこれを腹部膨満感と呼びます。
特に酷い便秘の場合は腹痛だけでなく倦怠感があったり、肩こりや吐き気を伴うものがありますがそうなってくると深刻です。

そして更に酷くなると腸の中で便が固くなってしまったりしていよいよ大変な便秘になることもあるのです。
またこの腹痛は便秘状態から解放されると便秘解消されますが腹痛の原因はほとんどはお腹のガスにあると思っても良いくらいです。
このガスを出せずに我慢しているとガスが行き場を無くしてしまうのでこの腹痛と言う現象に結びついてしまうようですね。

この状態を防ぐには腸内環境を整えてあげることが何よりも大切になってくるのですが、ヨーグルトや運動などで腸内環境を良くすることで大体解決するものです。
このように腹痛のある便秘はそれほど深刻に悩まなくても原因が分かっているためのとても解消がしやすくまた誰でも起こりやすいものなのです。
生活習慣と腸内環境を整えることで変わってきますので腸から見直すようにしたいものですね。

このページの先頭へ